05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」 

問題はハリソン・フォードの年齢ではない・・・

言わずと知れた、ジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグ共同監督、ハリソン・フォード主演の王道冒険映画「インディー・ジョーンズ」の4作目。

多くの謎を秘めた「クリスタルスカル」を元の場所に戻すために、手がかりを持った少年と、気のふれた旧友と、昔の女と共に、ロシアの軍隊と追いかけっこする。
冒頭で短いシナリオがあったり、車から落ちそうになりながらスカルを奪い合ったり、サルと一緒にツタでターザンしたり、軍隊アリに襲われたり、裏切られたり、欲の深いヤツはやっぱり死んだり、大筋は間違いなく「インディ・ジョーンズ」っぽい。

前作「最後の聖戦」で登場したヘンリー・ジョーンズ(ショーン・コネリー)が、今作では出てこない理由もちゃんと説明してるし。ハリソンのアクションシーンでスタントが多くなってるのや、CGを多様しているのも、大して気にならない。

が、ハッキリ言ってシナリオが薄すぎる!!
・・・ダメだ、全然。
 
僕は、(「レイダース」派からすれば異端な)「最後の聖戦」が一番好きなんですが。
「最後の聖戦」は、細かいキーワードから答えにつながるモノを見つけ出したり、親父が捕らわれてたり、手帳が絶対に必要だったり、当然なんやけど、行動にはもちろん意味があって。最後の謎解きも、手帳からのヒントを元に「知恵」と「勇気」を試される。「謎」→「理由」→「行動」の流れがイイ!

しかし「クリスタルスカル」では、ほとんどの行動が行き当たりばったりなうえ、謎といった謎がなく(滝のとことか、『3回落ちる』って、ひねりも何もなしか・・・)、ピンチのほとんどをスカルひとつで解決してしまう。しかも・・・オチが・・・「X-FILE」かよ・・・。

M・ナイト・シャマラン監督もビックリやッ!

続編なので見ましたが。両監督の趣味まるだしで・・・正直、付いていけない。

評価:1000円(残念ながら、映画サービスディなら・・・)
スポンサーサイト

テーマ: 映画館で観た映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/88-f37ac5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。