10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

いよいよキター(*゜∀゜)ー(?) さわれる2Dメイドさん 

080725_ツンツンできるメイドさん

立体的なDS(エロスな表現含む)。ってこと?

少し前に、テレビで、「ページを開いたら立体的なイメージが現れる日本昔話」みたいのを特集してて。ソレは、付属のゴーグルを着けると、ページに印刷されたコードを認識して、本の上に桃太郎や金太郎などのCGが登場(しかも固有の動きもする)もので、子供とかメッチャ喜びそうやった。

しかし、今度のターゲットは「大きいお兄さん」ですよ!

PCモニタ上の仮想メイドさんを触れる、この「仮想メイドをツンツン-ゲームベンチャー」を開発したイカれたイカした会社は「芸者東京エンターテインメント」。(AR=オーグメンテッド・リアリティー)という技術を使った商品で
「電脳フィギュア ARis」というらしい。価格は未定。
 
実際、かなりすごい技術やと思います。
構造的には、パソコンに接続されたウェブカメラで、固有のコードが描かれたキューブ(立方体)をとらえると、パソコンのモニター上で、(キューブの上や周囲に)CGで作られたメイドさん等の女性キャラクターが出現する、というもの。キャラクターは、こちらから何かしなくても、歩き回ったり、歌を歌ったりするのだが。
さらに、付属のキャラクター操作棒をキューブに近づけると、モニター上では棒の代わりにCGの指が現れて、キャラクターに触れることが出来る。
つつかれたキャラクターは、驚いたり、怒ったり、さまざまな反応を見せる。

服も脱ぐ。

うおっ!!ここにきてキラーパスか!?
ややっ、もちろんコノ手の技術に「エロス」が絡むのは必然としても、芸者東京エンターテインメントさん、おそろしいというか、分かってるというか・・・。

ただ、今までPC上でのエロは、マウスの操作で十分に満たされていたワケで。あえて「ARis」を使う必然性を、どんな作品で出してくるのか?それは少し楽しみや。

元ネタ:PCの中のメイドに触れる技術 ARフィギュア開発
スポンサーサイト

テーマ: ITニュース

ジャンル: ニュース

ちょいエロ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/77-46f84ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。