09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「サマーウォーズ」 

ネットの住人は、あたたかい・・・

090822_SummerWars_WP.jpg

「時をかける少女」細田守監督最・新・作!

詳しいストーリーは、↑の画像もしくは、一番↓のリンクをクリックして、公式ページで確認してもらうとしてーーー・・・

人と人のつながりって、どうしてこんなに温かいんだぁーー!!

超デジタルな世界の事件が主軸でありながら。人と人とのつながりの大切さをビンビンに感じたッ!!心と心が重なる感じがしたッ!!

世間では、インターネットやゲームや、デジタル性の高いメディアに対して、
「ネットの匿名性のせいで犯罪に対するモラルがゆるくなってる」とか、
「ネットを介した先の人間を、人間として考えられなくなってる」とか、
世論やメディアによって、批判・批難の対象にされることが多い。
実際そういう事件も起きてるから、肯定も否定も出来ないけど。

しかし、ところ変われば「電車男」的な、ネットの向こうで頑張ってる顔も見たことないやつのために、世界中の「おまいら」が自分のこと以上に真剣になる。そんな人情溢れる話しもある。

実際のところ、現代社会において、(さすがに「OZ(オズ)」ほど超世界的大規模なものは無いにしても)インターネットが生活の基盤にグイグイ入ってきてるのは間違いないわけで。
細田監督は、「サマーウォーズ」は、今後の社会におけるインターネット環境の広がりと、それでも人と人心と心のつながりは消えず、絶えず、大切なのであることを伝えたかったんかなぁ?って感じたですよ。

で、夏希とラブマシーンの花札は「咲-Saki-」って認識でよかったですか?

評価:5,000円(DVD買いたい。制作裏話とかも見てみたい。)

公式サイト:映画「サマーウォーズ」公式サイト
公式ブログ:サマーウォーズ 公式ブログ
スポンサーサイト

テーマ: 心に残る映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/423-4c6ca1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。