05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「GOEMON」 

「CASSHERN」の二の舞かと思ってたけど・・・

090613_GOEMON.jpg
※劇中で脇役(ヴィジュアル要員)すぎる玉鉄の位置は、明らかにおかしい。

正直なところ、「石川五右衛門」を題材にして「CASSHERN」を焼き直すんやろうな?と思ってた。公開前の特報とか見ても、どうしても「GOEMO-SHERN」以上のものになるイメージが全然沸かなくて。いったいどれほど「GOEMO-SHERN」なのか?を見たくて見に行ってきたんやけどーーー・・・

「GOEMO-SHERN sparking BASARA」やった。

とはいえ、前半は意外なほど「GOEMON」っぽかった。そもそも「CASSHERN」と違って、石川五右衛門は、「金持ち悪党から小判を盗んで、貧しい庶民に屋根からばら撒く大義賊。最後は釜茹での刑になりましたとさ」って人物像が、見るほうにも予備知識としてあるワケやから、「CASSHERN」と比べて脚本が理解しやすかったし。CGの使い方も迫力あって良かったしね。
まあ、インパクト狙いのカメラワーク、夏の日差しビンビンのハイコントラスト、かと思えばいきなりモノトーン、とか『やっぱりPVの監督サンなんやなぁ』って思った要素はたくさんあったんやけどね・・・。

「本能寺の変」が、実は豊臣秀吉が織田信長から天下を奪うために、明智光秀と謀略してたとか面白いアレンジやし。織田信長が、西洋かぶれを通り越して安土城が真っ白い宮殿になってたんも、ここまで来たら意外性があって面白いよ。

終盤の、復讐に燃える五右衛門VS服部半蔵あたりは。
もう、ドラゴンボールか!?戦国BASARAか!?といったハチャメチャっぷりで、笑うしかねぇwww

なんていうか、映画を見に行った気分にはなられへんけど。
ツッコミどころと、笑いどころたっぷりのPVを見たと思えば十分合格点!!

評価:3,000円(笑いに行こう!笑いに行こう!)

公式サイト:GOEMON
スポンサーサイト

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/399-50331cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。