07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「リストランテ・パラディーゾ」がアニメになるぞ!! 

「オトナの恋」「老眼紳士萌え」

081121_リストランテ・パラディーゾ

作者のオノナツメさんは、ジャンプ、サンデー、マガジンなどのメジャー誌の作家と比べると、それほど有名ではないので、作品自体、知らない方のほうが多いんじゃないか?って気もしますが。
僕は、オノナツメさんの大ファンで。サイン会も(チケットが取れなかったものの)拝見しにいったほどで、「リストランテ・パラディーゾ」のアニメ化には、かなり期待しております!!

しかも放送枠が、現在「ミチコとハッチン」を放送してる「NOISE」枠というのも期待値高い!!フジテレビの同様の深夜枠「ノイタミナ」では「ハチミツとクローバー」「のだめカンタービレ」「怪 –Ayakashi-」など、クオリティの高い作品を放送し。そのコンセプトをそのまま受け継いだかのような「NOISE」のクールなクオリティなら、「リストランテ・パラディーゾ」も、きっと視聴者の・・・いやいやファンの期待に応えるアニメに仕上げてくれるやろう!!

オノナツメさんの作品は、ほのぼのとノスタルジックでいながら、気持ちの深いところにジィーーンとくる作品が多いので、かなりオススメです。
ただ、作品によって(画風に)クセの強弱がハッキリしているので。
クセが苦手な方は「リストランテ・パラディーゾ」「さらい屋 五葉」あたりから、
クセが平気な方は「not simple」「LA QUINTA CAMERA ~5番目の部屋~」あたりから入るとイイかと思います。

あとは、まあ・・・オノナツメさんの頭身高い画風の作品は、BLが多いんで。
そこは、自己責任ということで・・・。

公式サイト:リストランテ・パラディーゾ
公式サイト:settantanove orsi(オノナツメさんのHP)
元ネタ:老眼鏡着用の紳士がそろったリストランテが~アニメ化(GIGAZINE)
スポンサーサイト

テーマ: アニメ

ジャンル: アニメ・コミック

テレビ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/263-e3e1f548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。