05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「パコと魔法の絵本」 

主役は大貫=ガマ王子

本編前に予告を20分も見せられて、ちょっとテンション下がった・・・

ゲロゲ~ロ、最初の15分は伏線張りすぎでない?
タイトルが表すとおり、話しの主軸は「パコ」「絵本」なはずなんやけど。序盤のほとんどは登場人物の説明、しかも、阿部サダヲ、土屋アンナ、劇団ひとり、國村隼etc,と濃すぎる面々すべてにエピソードを持たせようとしているのか?パコ役のアヤカ=ウィルソンちゃん、かなり可愛いはずやのに、存在感がかなり薄い・・・。

ゲロゲ~ロ、3DCGの出来は期待以上!!
CGクリエイターの端くれとして、これのCGパートは是非とも見たかったのです。
何せ、あの完全球体のガマ王子の顔でさえ、筋肉の流れをスケッチしてフェイシャルを作っているということで、細部のこだわりをシッカリ感じたかったんです。
081103_パコと魔法の絵本A
多少のギドギド感(画的に極彩すぎる)はあったものの、ガマ王子のみならず、中盤以降のCGは「バカっぽさ」においてイイ効果を発揮してるし、細かいクオリティも高くて大満足でした。

ゲロゲ~ロ、オッサンが頑張るのは、単純にイイ!
理由とか無くて。オッサンとかジイサンとか、体力的にもシンドくて、人生観も固定された大人の男が、自分以外の何か(誰か)のために、必死こいて頑張る姿っていうのは、暑苦しいとか男臭いとか通り越して、とにかくカッコイイ!!

ゲロゲ~ロ、後味悪いはずやのに、なんか気持ちイイ。
結局、パコがアレやったり、他の登場人物も「映さずにイイ風にまとめてる」あたり、後味が悪いというか、消化不良気味な部分もあるにはあるんやけど。
おとぎばなし的な「めでたし、めでたし」っていうサッパリさで見終えれたのは、シナリオも、ビジュアルも、CGの使い方も、くどすぎて非現実的なのが良かった(?)からやろか?

評価:5,000円(DVDほしいかも)

公式サイト:パコと魔法の絵本
関連サイト:CGWORLD 2008年12月号 vol.124
スポンサーサイト

テーマ: 映画館で観た映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/232-11b78522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。