07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

高級料亭「船場吉兆」廃業。 そりゃ仕方ない。 

賞味期限偽装×産地偽装×お料理使いまわし
死亡確定3連コンボ!


言わずと知れた、元・高級料亭「船場吉兆」が(牛肉産地偽装問題後の)再建への努力もむなしく、このたびの「お料理使い回し」の件で、いよいよ客離れも深刻になり、吉兆グループ各社や他企業からの支援も取り付けることができず、収益を確保できる見通しも立たなくなり、とうとう廃業する方針を固めたようだ。

昨年10月に発覚した「賞味期限の不正表示」「牛肉や鶏肉の産地・原材料偽装」の謝罪会見の際。女将・湯木佐知子社長のヒソヒソ腹話術には、呆れるを通り越して笑わせてもらったものだが。


さすがに今回の「お料理使い回し」は、お客をバカにするにも程がある。しかも全国4店舗にわたって、一度や二度ではなく再三にわたって、数種類のお料理を使い回していたなど、もはや「高級料亭」としてのプライドは感じられない。看板は下げて正解ではないか?

とはいえ。「高級料亭」の看板を背負っているからこそ、材料費もバカにならない金額で、働いてくれてる従業員の生活を守るために、このたび問題になったような方法で経営を維持してきたこと。気持ちは分からないわけではない。
事実、去年10月~今年5月までに、184人いた従業員を希望退職などで約70人まで減らしたり、赤字部門を切り捨てたり、苦渋の企業努力をしてきたことは、頑張ってたと思う。
だからこそ、なぜ!発注数を調整したり、残ったお料理はせめて従業員のまかないにまわしたり、社会的に問題にならない企業努力をしてこなかったんだ。

お客が食事に満足できない
 ↓
お料理残す
 ↓
もったいないから使い回し
 ↓
もちろん美味しくないから残す

こんなこと・・・これは、お客がお料理に手をつけていなかったり、離れはじめたときに、悪循環になっていることに気づくべきだった点じゃないのか?

元ネタ:高級料亭「船場吉兆」廃業へ 客足激減~
スポンサーサイト

テーマ: 食に関するニュース

ジャンル: ニュース

ニュース  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/17-ed0b8fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

船場吉兆 メニュー

船場吉兆 wikipedia 船場吉兆、廃業再建への途上で廃業を決めた料亭「船場吉兆」の女将(おかみ)、湯木佐知子社長(71)は28日に大阪市内...

今日のニュース

2008/05/30 09:12

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。