05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

モンスターペアレントに、モンスターチルドレンも!? 

間違いなく「絶対可憐」ではないわけで、、、

思わず、『え?このガキしばいたらアカンの?』って言ってまいそうなネタ。

子供を溺愛しすぎたり、教師・学校への不信感から、常識外れの言動を繰り返す「モンスターペアレント」が急増するようになってから久しいけど。
「親が親なら子も子」ってことか?教師を悩ませる「モンスターチルドレン」まで急増中らしい。

最初は、『まあ小学生なんてワガママなもんちゃうん?』と思ったんやけど、記事を読み進めると、もう・・・しばいてイイか?

・些細なことでも注意すると『うるせぇなぁ。やってらんねぇよ』『家でもこうだもん』
 『小さいころからこうだもん』と、反抗的な態度に豹変する生徒。
・さらに注意すると『それなら、明日死んでやる』と叫び、ひどいときは椅子を
 持って振り回すこともあります。
・授業中に机の上に立ち上がり、降ろそうとする教諭に殴りかかったあげく、
 『僕が落ちて死んでもいいのか』と怒鳴り返す。
・保護者の迎えを待つ小学1年生女児が、係の保護者に向かって『ちょっとこれ
 持っててよ!』と荷物を持たせ、母親が迎えに来ると『ちょっと、もう返してよ!』と
 礼も言わず立ち去った。
・小学生女児が、学校の指導教諭に向かい『触るな!触ったらセクハラで教育
 委員会に訴えてやるぞ!』とすごんだ。
・小学校教師が授業中立ち歩きクラスメートとおしゃべりする高学年男児を大声で
 叱ったところ、『腕を強く引っ張るなどの行動があった』と人権侵害を訴え、
 校長とともに謝罪させた。


教師のみなさん、本当にお疲れ様です・・・。

記事にも書かれてるけど、結局、「ペアレント」も「チルドレン」も、学校や教師や大人が「問題になること」を恐れて強く出れないことを見切ったうえで、わがままを主張してるから、ハッキリ言って増長してやがる!

実際、「チルドレン」の親は「ペアレント」なことが多いみたいで。親が学校や教師に対してそんな態度やったら、子供がそれをマネるのは必然。
しかも小学生って、ひとり騒がしいと、クラス中感化されるんよなぁ・・・。

↑の事例にあるような『家でもこうだもん』『お礼も言わずに立ち去った』『大声で叱ったところ人権侵害』こういう理不尽な件について。
『ダメだろ』って「納得させようとする」んじゃなく、
『それが正しいことですか?』っていうことを「考えさせて」あげてほしい。
僕は、自分に子供ができたら。「みんながこうしてるから」ではなくて、「誰のためになるから」を考えられる子供になるように育ててあげたい。

「ペアレント」にしたって、もっと現実的に考えろよ。
Q,授業中におしゃべりしてたら、先生に大きい声で怒られた。
A,それは人権侵害なので、教師と校長に謝らせましょう。
って、どう考えてもオカシイやろ!?
A,アンタが授業中にしゃべってたんがアカンのやろ?
ってなるんが普通やと思うんやけど、なんか間違ってる?

間違った育て方をして、将来困るのはアナタの子供。

元ネタ:“親”だけじゃない「モンスターチルドレン」の実態
スポンサーサイト

テーマ: 教育問題について考える

ジャンル: 学校・教育

学校・教育  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/159-6bc96cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。