05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

10月以降のPSPソフトは、ダウンロードで安価版も併売 

データ化できるものはダウンロード。
時代の流れを感じる・・・。


ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下:SCE)から、2008年10月以降に発売されるPSP用タイトルに関して、現行のパッケージ版と併せて、PLAYSTATION Storeからのダウンロード版を発売することが明らかになりました。
ダウンロード版の価格は、パッケージ版と比べて、約70~75%(1,000円以上)安くなっているみたいですが。僕は、本は紙で、音楽はCDで、ゲームはソフトで、手元にモノを置きたい性分なので、「ダウンロードのみ」ってならない限り、パッケージ版を買います。

現在、併売が決定しているのは「勇者のくせになまいきだor2」と「BLEACH~ソウル・カーニバル~」の2本で、それぞれの価格はーーー→
■勇者のくせになまいきだor2
 パッケージ版:3,980円 / ダウンロード版:2,800円
■BLEACH~ソウル・カーニバル~
 パッケージ版:4,980円 / ダウンロード版:3,800円
う~ん、やはり明らかに安い・・・。

取扱説明書の配布方法や、ダウンロード時のメモリースティックの容量などは
まだ未定なので。ソフト1本ごとの保存容量が大きい場合、メモリースティックの調達が面倒になってくるかもしれんね?

PSPからのダウンロード方法については、SCEの平井一夫氏から『今期中にはPSPから直接「PLAYSTATION Store」に繋がるようになるでしょう』と公言されてるらしいので、ダウンロード版併売システムが浸透するころには、SCE側の環境は整ってるんでしょうね?
(現行は、PS3にメモリースティックを差し込んで、PS3のネット機能を使ってダウンロード。データがダウンロードされたメモリースティックをPSPに差し込んでゲームを起動する。というようなシステムが主流ですか?)

2008年10月には、新型のPSP「PSP-3000」シリーズ(画面の見やすさが、パネェ!)も発売されるし。「モンスターハンター・ポータブル2G」「ファンタシースター・ポータブル」でユーザーを増やしたこの機会に、一気に畳み掛けてくるんやろうね?ユーザーにとっては、ありがたい。

しかしーーー・・・、ダウンロードやと、メモリースティックが容量不足になったときに「新しいメモリースティックを買う」か?「古いゲームのデータを消す」か?っていう選択を迫られるわけですよね?正直、どっちもツライ。

元ネタ:10月以降発売のPSPタイトル、ダウンロード版も併売と発表(iNSIDE)
スポンサーサイト

テーマ: PSP

ジャンル: ゲーム

ゲーム  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hitoshi1207.blog95.fc2.com/tb.php/116-272c1704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSP新モデル、10月16日に国内発売決定

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2日(火)、都内で年末戦略会見を行い、携帯用ゲーム機のプレイステーションポータブル(PSP)の新モデル『PSP-3000』を10月16日(木)に発売することを発表した。価格は従来の機種と変わらず1万9800円で、カラー展開?...

ニュースヘッドライン

2008/09/02 19:20

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。