06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

カレー王子の気になったアレコレ

  : 

カレーとゲームと映画とアニメが好きなカレー王子の気になったこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦」 

タイトルなっが~・・・

090830_Rider_vs_DaiShocker_02.jpg

ってことで、公開ギリギリにして行ってきました「仮面ライダーディケイド 対 大ショッカー」
ON AIRのディケイドは、HDDに録画されたまま全然追いつけてないけど。昔なつかしライダーたちが登場するとなれば、特撮スキとしては見ないワケにはイカンでしょう!!

しかも、新宿バルト9では「侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦」のほうが、3Dメガネ対応になってたみたいで。映画館で3Dメガネ対応を見るのは初めてなので、けっこうワクワク。料金が一般:¥1,800→¥2,000になるんは、イヤやけど初体験のために納得しよう。

とはいえ~・・・上映前に立体視ぎゅんぎゅん感じるプロモーション映像が流れるのはイイんやけど。そのあとで、「3Dメガネが必要になるシンケンジャーは後半だから、一回外しておいてくれ」っていうのは、段取り的にどうなん????
 
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: 特撮・戦隊・ヒーロー

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 1  /  cm: 4  /  △top

「サマーウォーズ」 

ネットの住人は、あたたかい・・・

090822_SummerWars_WP.jpg

「時をかける少女」細田守監督最・新・作!

詳しいストーリーは、↑の画像もしくは、一番↓のリンクをクリックして、公式ページで確認してもらうとしてーーー・・・

人と人のつながりって、どうしてこんなに温かいんだぁーー!!

超デジタルな世界の事件が主軸でありながら。人と人とのつながりの大切さをビンビンに感じたッ!!心と心が重なる感じがしたッ!!

世間では、インターネットやゲームや、デジタル性の高いメディアに対して、
「ネットの匿名性のせいで犯罪に対するモラルがゆるくなってる」とか、
「ネットを介した先の人間を、人間として考えられなくなってる」とか、
世論やメディアによって、批判・批難の対象にされることが多い。
実際そういう事件も起きてるから、肯定も否定も出来ないけど。

しかし、ところ変われば「電車男」的な、ネットの向こうで頑張ってる顔も見たことないやつのために、世界中の「おまいら」が自分のこと以上に真剣になる。そんな人情溢れる話しもある。

実際のところ、現代社会において、(さすがに「OZ(オズ)」ほど超世界的大規模なものは無いにしても)インターネットが生活の基盤にグイグイ入ってきてるのは間違いないわけで。
細田監督は、「サマーウォーズ」は、今後の社会におけるインターネット環境の広がりと、それでも人と人心と心のつながりは消えず、絶えず、大切なのであることを伝えたかったんかなぁ?って感じたですよ。

で、夏希とラブマシーンの花札は「咲-Saki-」って認識でよかったですか?

評価:5,000円(DVD買いたい。制作裏話とかも見てみたい。)

公式サイト:映画「サマーウォーズ」公式サイト
公式ブログ:サマーウォーズ 公式ブログ

テーマ: 心に残る映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

「劇場版ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ」 

超克せよ!悪役・ギシンのキャラの薄さを!
※超克・・・乗り越えること

090802_Pokemon_movie09_01.jpg

今年も、映画館限定配信ポケモン「アルセウス」をゲットするために、行ってきました劇場版!なぜか券売窓口で、(前売りチケットを1枚しか提示してないのに)「2枚ですか?」って聞かれたけど、そんなこたぁ何のその!

いいじゃないか、大人だけが観たって!!

ロビーに入って速攻 DS起動!!「ダイヤモンド」「パール」「プラチナ」合わせて3匹のアルセウスゲットだぜ!!

090802_Pokemon_movie09_02.jpg

とはいえ。アルセウスを「ハートゴールド」「ソウルシルバー」につれていって発生するイベントでもらえるのは、ソフト一本につき(レベル1の)「ディアルガ」「パルキア」「ギラティナ」のいずれか一匹。せっかくアルセウスが3匹いても、「ハート・ソウル」においては、やっぱ限定されるんかな?

おっとっと。アルセウスの話しばかりしすぎたわ。
肝心の映画の内容についてやけど。

相変わらず、冒頭のポケモンバトルが一番熱かった!!

テレビ版とは比較にならない、技エフェクトの魅せ方!ポケモンたちの細かい仕草!ぎっちりパースのきいたレイアウト!相変わらずクオリティ高すぎッ!
アゲハントとヘラクロスで挑んでくる兄妹に対して「サトシはなぜモウカザルを出さない?」って疑問も払拭されるくらい、ナイスバトルやった!!
もっとも、このバトルでモウカザル出したら、少し前にYouTubeであがってた「しょこたん。大人げなくポケモン対決で小学生をフルボッコ」状態になってまうやろうけど・・・。

そもそも子供向けやから、シナリオは分かりやすく、善悪もハッキリしてる、子供が理解できない伏線は張らない、なんてのは分かってるけど。それにしても、最近は内容が薄くなっててーーー・・・

『アルセウスが、意外と三輪明宏っぽくなくてよかった』

って感想のみになってまうんは、やっぱちょっと物足りん感じやなぁ・・・。

んで、来年もシリーズとしては「ダイヤモンド・パール・プラチナ」になるんやね?神ポケモンたちは仲直りしちゃって。最後のポケモン・アルセウスも出てしまったけど。来年は何をテーマにして、何を配信してくれるんやろ?「てんかいのふえ」?

評価:3,600円(前売りチケットそのものが重要やし)

公式サイト:◆ポケモン映画公式サイト「アルセウス超克の時空へ」◆ ※音注意

テーマ: ポケットモンスター

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

「GOEMON」 

「CASSHERN」の二の舞かと思ってたけど・・・

090613_GOEMON.jpg
※劇中で脇役(ヴィジュアル要員)すぎる玉鉄の位置は、明らかにおかしい。

正直なところ、「石川五右衛門」を題材にして「CASSHERN」を焼き直すんやろうな?と思ってた。公開前の特報とか見ても、どうしても「GOEMO-SHERN」以上のものになるイメージが全然沸かなくて。いったいどれほど「GOEMO-SHERN」なのか?を見たくて見に行ってきたんやけどーーー・・・

「GOEMO-SHERN sparking BASARA」やった。

とはいえ、前半は意外なほど「GOEMON」っぽかった。そもそも「CASSHERN」と違って、石川五右衛門は、「金持ち悪党から小判を盗んで、貧しい庶民に屋根からばら撒く大義賊。最後は釜茹での刑になりましたとさ」って人物像が、見るほうにも予備知識としてあるワケやから、「CASSHERN」と比べて脚本が理解しやすかったし。CGの使い方も迫力あって良かったしね。
まあ、インパクト狙いのカメラワーク、夏の日差しビンビンのハイコントラスト、かと思えばいきなりモノトーン、とか『やっぱりPVの監督サンなんやなぁ』って思った要素はたくさんあったんやけどね・・・。

「本能寺の変」が、実は豊臣秀吉が織田信長から天下を奪うために、明智光秀と謀略してたとか面白いアレンジやし。織田信長が、西洋かぶれを通り越して安土城が真っ白い宮殿になってたんも、ここまで来たら意外性があって面白いよ。

終盤の、復讐に燃える五右衛門VS服部半蔵あたりは。
もう、ドラゴンボールか!?戦国BASARAか!?といったハチャメチャっぷりで、笑うしかねぇwww

なんていうか、映画を見に行った気分にはなられへんけど。
ツッコミどころと、笑いどころたっぷりのPVを見たと思えば十分合格点!!

評価:3,000円(笑いに行こう!笑いに行こう!)

公式サイト:GOEMON

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

映画の最中にトイレに行くタイミングを調べられるサイト「RunPee.com」 

そんなヤツぁ、家でDVDでも見てろッ!!

090602_ToiletTime_at_movie_01.jpg

正直、やや不愉快な話しになるんやけどね・・・。

RunPeeって映画の紹介サイトがあって。そこは、いわゆるレビューサイトとは違って。映画の上映中、トイレに行きたくなったとき、大切なシーンや名場面を見逃さずに席を立つベストなタイミングを紹介してるらしいんですよ。

実際、RunPeeに行ってみると。左に映画のタイトルがズラーっと並んでて。その中のどれかを選択すると、下記のような画像が表示されて、トイレタイムとシーン詳細が紹介されるって寸法。
090602_ToiletTime_at_movie_04.jpg
ちなみに、上が「スター・トレック」で、下は「天使と悪魔」。
 
-- 続きを読む --

テーマ: 映画情報

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。